サードウェーブ、景表法違反で都から措置命令 通販サイトで不当な二重価格表示

検索

サードウェーブ、景表法違反で都から措置命令 通販サイトで不当な二重価格表示

2021年04月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新品・中古パソコン店「ドスパラ」を展開するサードウェーブ(東京都千代田区)が、景品表示法違反で東京都から3月30日に措置命令を受けていたことがわかった。これの詳細や再発防止策について、現在HPに記している。同社は昨年2月に、都から通販サイト上において不当な二重価格表示を疑われていた。

ドスパラの通販サイトでの価格表示が違反となった.jpg

ドスパラが景表法違反、50商品で不当な二重価格表示

当該商品は、18年以降に同サイトで販売していたゲーミングPCの「ガレリア」シリーズなど約50商品。取り消し線付きで示された過去の販売価格と、現在の販売価格を併記していたが、取り消し線付きの過去価格が相当期間にわたり販売された実績がなく、消費者に誤認を与えるとして指摘されていた。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる