【"女性活躍"未来の働き方】AVANCE ECOLIFE COCO、スタッフにいつも「ありがとう」の感謝を

検索

「女性活躍未来の働き方」

【"女性活躍"未来の働き方】AVANCE ECOLIFE COCO、スタッフにいつも「ありがとう」の感謝を

2021年07月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リユースの世界で活躍する女性を紹介するこのコーナー。今回は子ども服リサイクルショップのマネージャー、葛西佳織さんが登場する。

AVANCE
ECOLIFE COCO
統括マネージャー
葛西佳織さん

ECOLIFE COCO 統括マネージャー 葛西佳織さん

39歳。出産前は渋谷109でアパレル販売の仕事に従事。出産後は約12年間専業主婦となる。2018年、AVANCE社長で夫の葛西敏隆さんが子供服リサイクルショップを始めるにあ たり、仕事に復帰。店舗業務全般を行いながら、統括マネージャーとしてスタッフの採用、教育も担当している。
現在、中3、中2、小6の3人の子育て中。

スタッフにいつも「ありがとう」
~感謝の言葉でやる気を引き出す~

スタッフから「佳織さん」と親しみを込めて呼ばれている、葛西佳織さん。

統括マネージャーという立場だが、なるべく各店舗の現場に立っている。

「現場を知らないと、スタッフには指示は出せないと思っています。スタッフとは近い距離で、密にコミュニケーションをとるのが私のスタイルです」と話す。

LINEで報告を受けているだけではいい関係は作れない。「現場で顔を合わせていることで、何かあった時に相談しやすい関係を作ることができるんです」

互いの間に垣根があると、相談できずにストレスになったり、自己判断で査定をしてしまい、トラブルに発展したりすることも。それらをなくすことが、店舗運営の要だと葛西さんは考えている。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第516号(2021/7/25発行)23面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる