アイリーンバイグロッググロッグ、ネット売上が伸長『強みは商品の回転率』

検索

Reuse×Tech 2022

アイリーンバイグロッググロッグ、ネット売上が伸長『強みは商品の回転率』

2021年08月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京・高円寺にあるレディース古着店のアイリーンバイグロッググロッグ(東京都杉並区)では、ネット売上を伸ばしている。月間で120~150着がネットで売れていく。

レディース古着、ネット販売伸長

月に120~150着

ネットショップは毎日更新するネットショップは毎日更新する

「ネットショップは毎日更新している。ネットでは北海道や沖縄など全国から購入される」と木田あさみ店長は説明する。同店の強みは商品の回転率で、毎日10着ほどが新入荷し、合わせてネットショップも毎日更新している。「実店舗よりもネットのほうが売れる時期もある」(同氏)という。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第518号(2021/8/25発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる