エコクローバー、学習塾で中古学生服を販売 常時1000点揃える

検索

エコクローバー、学習塾で中古学生服を販売 常時1000点揃える

2021年10月15日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小中高校生が通う個別学習塾のクローバー学舎(福岡県福岡市)では、生徒がいない時間帯に中古学生服を販売する「エコクローバー」という取り組みを行っている。同塾や近隣学校に通う生徒の保護者から買取りや寄付で学ランやセーラー服、体操服などを集め、常時1000点を揃えている。

学習塾で中古学生服店

学習塾「クローバー学舎」の中で中古学生服を販売学習塾「クローバー学舎」の中で中古学生服を販売

エコクローバーの担当者である松井郁恵さんはもともと同塾の講師だったが、育児で夜間の出勤が難しくなったことで日中の時間帯にできる同塾の新事業を任されたという。「エコクローバーを始めて今年で3年目です。横のつながりが希薄で、おさがりに頼ることができないとお話されていた生徒の保護者の方から、地域密着で学生服の循環ができる場所がほしいと言われ、立ち上げました」

夏・冬の学生服や、体操服等の衣類を新品で揃えると10万円はかかるとされるが、「中古であれば、冬の上下セットが6000円、夏が2500円程度で揃えられる」。

第521号(2021/10/10発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる