イーベイ・ジャパン、ハンドバッグ真贋を開始

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

イーベイ・ジャパン、ハンドバッグ真贋を開始

2021年12月26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

越境EC大手のイーベイ・ジャパンは8日に記者会見を実施し、来年以降の越境EC動向予測を発表した。これまで一部の時計・スニーカーで実施していた真贋サービスをハンドバッグにも拡げる。またコロナ収束に備え、旅行前後における消費を喚起していく。

若年層向け施策を強化

100万円超え決済に対応し単価が上がった100万円超え決済に対応し単価が上がった

真贋サービスはこれまでスニーカー商材や、2000ドルを超える時計で実施してきた。今回新たにハンドバッグの真贋を開始する。米国のセンターで真贋後、購入者に届けるスキームとする予定。まず特定セラーから提供し、徐々にサービス提供先のセラーを広げていく。また、パンデミックの収束を予想し、インバウンド向けの旅行前後における購買促進策を検討する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第526号(2021/12/25発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる