査定初心者が使いやすい相場検索ツール

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

査定初心者が使いやすい相場検索ツール

2022年05月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リユース初心者の部屋

リユース企業において欠かせない「相場」。店舗の買取点数や売上、利益が大きく変わる、重要な要素の一つです。この記事では、基本的な相場の考え方と、ブランド・時計に強い相場検索ツールを紹介します。

相場観、鑑定眼を養うには?

オークファンは最高で10年前まで相場がわかるオークファンは最高で10年前まで相場がわかる

中古品における「相場」とは?

中古品相場とは、中古商品が取引される、その時々の値段を指します。

中古品相場は需給バランスによって決定されます。金、ブランド、時計などの宝飾品から、ホビー、家具、家電に至るまで、殆ど例外はありません。例えば流行しているファッションアイテムやアニメのグッズは市場価値や再販価値が高まり、取引相場も上がります。一方でブームが終焉すると、その商品を欲しがる人は減っていき、在庫リスクとなるため相場は落ちていきます。

また金や腕時計などの資産性を持つ商品の相場は、為替や世界経済の値動きに影響を受けることもあります。新型コロナウイルス感染症が流行した2020年から、金や時計の相場は大きく右肩上がりの様相を呈しています。これは経済の停滞が懸念され、株や債券相場下落を避けて現物へと投資対象がシフトしたことがひとつの要因です。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第535号(2022/5/10発行)12,13面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる