安尾京栄堂、骨董買取 HP改修が奏功

検索

安尾京栄堂、骨董買取 HP改修が奏功

2022年09月30日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治時代の焼き物を得意とし、骨董や古美術全般を扱う安尾京栄堂(京都府京都市)では、ホームページ(HP)の改修が奏功し買取りの依頼増加につながっている。コロナ禍の影響で問い合わせが減少基調にあった中、NTTタウンページが中小企業向けに提供するデジタルマーケティングサービス「デジタルリード」を用いてHP改修を図った。「骨董を所有されている方のご子息さまなど、比較的若い方にHPを見ていただけるようになった。現在は週に数件、定期的に問い合わせがある」(安尾栄介店主)

7596_01.jpg京都の古い街並みの写真を掲載したHP(スマートフォン)

HPには京都の古い街並みの写真を掲載したほか、「三代続く骨董屋」と入れ、店舗としての歴史があることを閲覧者に訴求できるよう工夫。またHP内では、買取成約した案件をブログに綴ったり、LINEから問い合わせを受け付けるようにしたりなど、機能を拡充していった。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第544号(2022/9/25発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる