「0から始める古物開業Story」第二回、古物商許可証を取得するぞ

検索

「0から始める古物開業Story」

「0から始める古物開業Story」第二回、古物商許可証を取得するぞ

2023年06月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0から始める古物開業Story

古着店を開店するにあたって、必要となったのが古物商許可証。継続的に古物で営業していくには管轄の警察署で許可を申請し許可証を取得しなければなりません。しかし、その申請方法をググってみると、どうにも複雑で難しそう......。かたやそれを専門家に外注して申請しようものなら十数万円はかかるとのこと。出だしから躓いてしまいました。

申請に必要な7つの書類とは?

(そうだ、助けを求めよう!)

さっそく僕は、知り合いの中古レコード店の店主を頼って申請方法を聞いてみました。するとその店主は「まずは警察署の生活安全課に必要な書類の内容を聞くべき」とのことでした。

0から始める古物開業Story 古物商取得に際して業務代行等便利なツールがある古物商取得に際して業務代行等便利なツールがある

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第562号(2023/06/25発行)21面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる