「愛知県」に関する記事一覧

検索

「愛知県」に関する記事一覧

  • 大進洋行、中古時計を越境販売 「クロノ24」で月販800万円

    バッグ・時計・宝飾品

    2019年10月15日

    大進洋行 明治創業で質店と買取店を3店展開する大進洋行(愛知県名古屋市)が、中古高級時計の越境販売に注力している。7月に、時計専門の越境サイト「クロノ24」で出品を開始した。月販で700万〜800万円を上げ、売上を伸ば...

  • 買取リヴァシス、中古家電・フィギュアで1.6億円 HPで"自分の顔"積極掲載

    家具・家電

    2019年10月12日

    買取リヴァシス 家電やフィギュアのリユース事業を展開する買取リヴァシス(愛知県県名古屋市)は、3期目となる今期、売上が1億6000万円程度で着地予定だ。同社は名古屋市内で、国道1号線沿いに買取店専門を1店構える。月に約...

  • 「ゲオスグ」好調 買取り品目拡大

    本・ゲーム

    2019年10月03日

    ゲオ ゲオ(愛知県名古屋市)はゲーム機とゲームソフトの即時買取アプリ「ゲオスグ」で、8月27日から新たにCD・DVD・ブルーレイの買取を開始し、対象品目を拡大。 ゲオスグは、リリース約1ヵ月で査定総額が1億円を突破。...

  • 【個性が光るリユースショップ】アンティークマーケット吹上(愛知県名古屋市)

    その他

    2019年09月23日

    個性が光るリユースショップ ~アンティークマーケット吹上(愛知県名古屋市)~ 巷には新しいリユースショップが増えている。いまだにリユースショップに対して抵抗感を抱く人はいるが、それを覆すような新しいアイデア・提案で魅せ...

  • 《先手必勝》コメ兵、仮設店舗で買取イベント 年間利用者1万人目指す

    バッグ・時計・宝飾品

    2019年09月20日

    コメ兵 昨年10月に古物営業法が改正され、仮設店舗での買取が可能になった。これに先んじたのはコメ兵(愛知県名古屋市)。改正直後にコメダ珈琲店で買取イベントを開催したところ、利用客は想定の3倍となる約500人となった。今...

  • トップカメラ、11月に大規模撮影会 20年続く恒例行事

    ホビー・スポーツ

    2019年09月16日

    トップカメラ イサン(愛知県名古屋市)の中古カメラ売買事業「トップカメラ」は11月17日に撮影会を実施する。これまで20年に渡って催し、週一回の頻度の小規模な会と年2回の頻度の大規模な会があり、11月は大規模撮影会の2...

  • こども古本店、保育園に中古絵本を寄贈 150ヵ所以上に1.5万冊

    本・ゲーム

    2019年09月15日

    こども古本店 中古絵本の移動販売、ネット販売を手掛けるこども古本店(愛知県北名古屋市)は7月から保育園に無償で中古絵本の寄贈を始めた。保育士が自腹で絵本を購入する現状を嘆くツイートを受け、同店はこれまで150ヵ所以上の...

  • ゲオ、セカストがNY進出 来年3月までに米10店計画

    アパレル

    2019年09月10日

    ゲオ ゲオHD(愛知県名古屋市)が展開する古着店「セカンドストリート」が、ニューヨークに進出する。同社子会社のセカンドストリートUSAは、10月中旬にマンハッタン区ノーホー地区へ新店を出す。これで米国4店目となる。来年...

  • 【インフルエンサーの今〜古着編〜】centerwave、独自の福袋販売で売上10倍 名古屋・大阪でも大人気

    アパレル

    2019年09月07日

    centerwave インフルエンサーがリユース業界にも登場している。インフルエンサーとは世間に影響力のある人物の意。主にSNSを活用して若者を中心に数万人ものフォロワーを抱える。彼らの力が売上や集客に直結した事例をこ...

  • コメ兵、買取体制強化 蒲田に専門店

    バッグ・時計・宝飾品

    2019年08月15日

    コメ兵 コメ兵(愛知県名古屋市)は、関東での中古品の買取体制を強化するため、「KOMEHYO買取センター蒲田西口」(仮称)を9月に出店する予定だ。 店舗面積は88㎡、ビルの1、2階を占め、主に宝石や貴金属、時計などを...

Page top