「携帯&スマホAtoZ」に関する記事一覧

検索

「携帯&スマホAtoZ」に関する記事一覧

  • 「携帯&スマホ」

    AppleのIRPプログラムスタート、純正部品の修理業者誕生

    PC・携帯

    2021年06月12日

    第95回 Apple社が発表したIRPで変わるスマホ修理 今年の3月30日にApple社が、純正部品を提供するプログラム「IRP(Independent Repair Provider)」を発表しました。発表された内...

  • 「携帯&スマホ」

    携帯新料金プランスタート、中古スマホに大きな追い風

    PC・携帯

    2021年04月17日

    第94回 ahamo、povo、LINEMOの中古スマホ業界への影響 昨年9月17日、武田良太総務大臣の就任後、急転直下で動き出したケータイ業界の値下げ。12月3日にNTTドコモがオンライン専用新プラン「ahamo」...

  • 「携帯&スマホ」

    マイナンバーカードの機能のスマートフォン搭載等に関する検討会

    PC・携帯

    2021年02月11日

    第93回 マイナンバーカードの機能のスマートフォン搭載等に関する検討会 運転免許証や健康保険証が、近い将来スマートフォン(以下スマホ)に搭載されるというニュースがメディアを賑わし、昨年11月から総務省にてマイナンバー...

  • 「携帯&スマホAtoZ」

    非対面でも接客レベルと買取量を上げる、AIチャットボットを有効利用

    PC・携帯

    2020年12月14日

    第92回 コロナ禍の中古スマホ買取を変えるWEB接客ツール コロナ禍で非対面での中古スマホのWEB買取量を増やすには、リアルタイムに顧客の疑問や不安点が解決されることが必要になります。そこで有効になるのが「チャットボ...

  • 「携帯&スマホAtoZ」

    電気通信事業法改正の中古業界への影響について

    その他

    2020年08月12日

    第90回 電気通信事業法改正の中古業界への影響について 昨年5月に改正された電気通信事業法が10月に施行され、国内のモバイル業界は、通信料金と端末代金が分離した時代に再び入りました。施行から10ヵ月が経過し中古業界に...

  • 中古スマホ 物流制限で国内需要の喚起が必要

    PC・携帯

    2020年06月23日

    第89回 コロナウイルスの影響について WEBへの流れ加速物流制限で国内需要の喚起が必要 考察1:世界の中古スマホの流動性が減少 従来、グローバルな端末の流通フローは、欧米や日本からハブである香港やシンガポール、ドバ...

  • リユースモバイル事業者認証制度について

    PC・携帯

    2020年04月21日

    第88回 リユースモバイル事業者認証制度について リユースモバイル関連ガイドライン検討会は、昨年11月28日の記者会見で、リユースモバイルガイドライン(以下、ガイドライン)第二版とともに「リユースモバイル事業者認証制...

  • リユースモバイルガイドライン第二版発表

    PC・携帯

    2020年02月20日

    第87回 リユースモバイルガイドライン第二版発表 すでにリサイクル通信紙面でも報道がありました通り、2019年11月28日にリユースモバイルガイドライン第二版が発表されました。今回の主な改版ポイントは4つ。以下に内容を...

  • リユースモバイルガイドライン、「販売」の概要

    PC・携帯

    2019年10月20日

    第85回 リユースモバイルガイドライン「販売」について 今回は、「リユースモバイルガイドライン」の中の『販売』についてお伝えします。 格付詳細、NG内容、保証期間商品情報の明確な表示を 販売の概要は、以下の4点にまとめ...

  • 《携帯&スマホAtoZ 第84回》リユースモバイルガイドライン格付基準のうち「機能評価」

    PC・携帯

    2019年08月19日

    第84回 リユースモバイルガイドライン格付基準のうち「機能評価」 前回に続き、「リユースモバイルガイドライン」の格付基準の中でも品質に大きく寄与する機能評価についてお伝えします。 機能評価は「基本機能」と「接続機能...

Page top
閉じる