幹事10年務めた「パンチさん」 ~交友録(48)いざわ質舗 井澤 研二氏~

検索

「交友録」

幹事10年務めた「パンチさん」 ~交友録(48)いざわ質舗 井澤 研二氏~

2017年06月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

交友録 記事中タイトルバナー

第48回 交友録
井澤 研二氏の交友録

いざわ質舗(大阪府大阪市) 井澤研二氏(45)

右矢印

まるはち質舗(大阪府寝屋川市) 村津博敏氏(51)

いざわ質舗
(大阪府大阪市)
井澤 研二氏(45)

まるはち質舗
(大阪府寝屋川市)
村津 博敏氏(51)

大好きなゴルフではプレイに集中

まるはち質舗の村津博敏さんは髪に天然パーマがかかっているので、業界の仲間からは親しみを込めて「パンチさん」と呼ばれています。私が初めてパンチさんと出会ったのは、もう20年近く前、ある百貨店のバーゲンに参加した時でした。

当時、パンチさんは大阪の質屋協同組合の青年部の幹事をされていました。私は20代半ばで、業界に入ったばかり。商品知識も相場感もなかったので、仕事に関することは全てパンチさんから教えてもらいました。年齢差は6歳ですが、その意味では恩人と言える存在です。

青年部の幹事は2〜3年で交代するのが普通ですが、パンチさんは頭が切れて人の面倒見が良いため、メンバーに請われて10年もやっていたんですよ。幹事は自分の店を運営しながらのボランティアなので、かなり負担の重いポジションです。それでも頼まれると引き受けてしまうところが、パンチさんの人の良さであり、懐の深さだと思います。

そんなパンチさんが大好きなのがゴルフです。休みの日は毎週ゴルフ場へ出かけています。私もよく「行かへんか?」と誘われるので、月に1〜2回はご一緒しています。但し、プレイ中はゴルフに集中していて、仕事の話は一切なし。呑みに行っても、バカな話ばかりしています。気さくで明るくて、オンとオフのメリハリをつけているところもパンチさんの魅力の一つで、見習いたいところです。

416号(2017/05/25発行)19面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる