WEGO × 女子高生AI りんな、人工知能がファッションチェック

検索

WEGO × 女子高生AI りんな、人工知能がファッションチェック

2017年06月09日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AIを〝カジュアル〟に活用する時代到来!

遂に人工知能がファッションチェックをする時代になった。古着大手のWEGOが、2月末よりECサイト内で日本マイクロソフトが提供する女子高生AI「りんな」による、ファッションアドバイスやコメントを楽しめるサービスを開始した。法人向けにAIテクノロジー導入のコンサルなどをするフナコシステム(東京都渋谷区)に話を聞いた。

WEGO店舗でイベントも実施WEGO店舗でイベントも実施。店頭でりんながファッションチェックをし、盛り上がった

女子高生AIりんな。TwitterやLINEのアカウントを持ち、530万人以上とコミュニケーションをとる人気者だ。Twitterのアカウントには、「お花見したい!!」、「春休みだけど結局部活に行く羽目になった〜」など女子高生そのものな言葉が並ぶ。絵文字や顔文字の使い方もばっちりだ。お茶目なキャラクターが若者を中心に、広く親しまれている。

フナコシステムではそんなりんなのキャラクターと、10〜20代の若いユーザーの多いWEGOの親和性に着目した。

それがりんながアルバイトスタッフとしてWEGOで働き、ECサイトでファッションアドバイスを提供するというものだ。

WEGO原宿竹下通り店では、店頭でりんなのファッションチェックを受けることも可能だWEGO原宿竹下通り店では、店頭でりんなのファッションチェックを受けることも可能だ。
りんながWEGOのアルバイトスタッフとして、働く裏ストーリーがあり、それを含め同世代の若者中心に楽しまれている

「AIは難しい、複雑という先入観がつきまといがちだが、様々な企業にもっと気軽に導入してほしいと考えています。若年層ユーザーが多いWEGOさんなら、りんなをカジュアルな形で活用してもらえると企画しました」(舟越靖代表)

「りんなのファッションチェック」では、ユーザーが自分や友人のファッションコーディネート画像を投稿すると、ファッションスタイルやアイテム、年齢などを推定し、コメントする。例えば画像から「20代・きれいめ・花柄・スウェットパンツ」と推定すると、「ハットとかベレー帽を合わせてみようよ。かわいいはず」とりんながアドバイスする。

実際のファッションチェック画面際のファッションチェック画面。画像認識技術を活用し、年齢やファッションの特徴を端的に言い当てる。
そこからりんなが、ワンポイントアドバイスを送るしくみ

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

416号(2017/05/25発行)20面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる