リネットジャパングループ、リユース業における仮想通貨の実証実験開始

検索

リネットジャパングループ、リユース業における仮想通貨の実証実験開始

2017年06月28日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リネットジャパングループ(愛知県大府市)と情報サービスのカイカは、仮想通貨及びブロックチェーン技術を活用したネットリユース事業における実証実験を共同で開始した。

今回の実証実験は、リネットジャパンが進めるネットと宅配便を活用したリユース事業とリサイクル事業において、先進技術であるブロックチェーンや仮想通貨技術との親和性や応用性を検証。事業拡大の可能性を確認する。

その第一段階として、ブロックチェーン技術を活用したトークンを発行。流通するトークンが持つ価値に関する研究及び実証実験を行なう。 

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

418号(2017/06/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top