ハードオフ子会社エコモード、「オフクロ」でコンシェルジュが出張買取

検索

ハードオフ子会社エコモード、「オフクロ」でコンシェルジュが出張買取

2017年09月11日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京港区や渋谷区など4区で

首都圏で古着店「モードオフ」を運営するハードオフコーポレーション(新潟県新発田市)の子会社のエコモード(東京都品川区)が8月4日、出張買取サービス「オフクローゼットコンシェルジュ」をスタート。

エリアは東京4区エリアは東京4区。出張買取の申込みはHPから

東京都港区、渋谷区、中央区、千代田区を対象に依頼を受けた個人宅へコンシェルジュが出張買取。メンズ・ウィメンズアパレル、バッグ、シューズ、アクセサリー、腕時計を対象とし、その場で査定・現金払いをする。

エコモードでは昨年より店頭買取の件数が減少。これまで実施していなかった出張買取を導入することで、商品調達を強化していく。オフクローゼットコンシェルジュで仕入れた商品は、ハードオフ公式通販サイト「ハードオフネットモール」やモードオフ実店舗の両方で出品をしていく予定。

「母体が上場企業かつ、実店舗で買取り経験豊富なスタッフが対応するので、お客様には安心してサービスを利用して頂くことが可能です。ぜひ、オフクロと呼んで親しんで」と大湯数馬統括店長は語る。

エコモード 大湯数馬統括店長エコモード 大湯数馬統括店長

423号(2017/09/10発行)1面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top