ジュエリーアセットマネジャーズ 宝石リフォーム賞開催

検索

ジュエリーアセットマネジャーズ 宝石リフォーム賞開催

2018年03月26日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

700以上応募から最優秀決定

アイデクトジュエリーデザインアワード 2018」の表彰式が、3月14日、パレスホテル東京にて開催された。主催は買取・販売・修理など、ジュエリーのトータルサービスを行うジュエリーアセットマネジャーズ(東京都中央区)。

ジュエリーリフォームに焦点を当てた同アワードは学生部門・一般部門・デザイナー部門の3部門で審査を行う。総勢708名、1726点の応募があり、デザイナー部門の最優秀賞は小田原集子さんが受賞。美しいデザインとフォーマルで使いやすい点が評価された。小田原さんは同社とコラボし、商品開発やサイト内で作品の委託販売を行うことができる。

5C-1.JPG

▲優秀賞受賞者総勢11名が登壇。各部門の最優秀賞はデザイナーの部:小田原集子さん、一般の部:阪野永里名さん、学生の部:吉野茉倫さん

特別審査員として、デザイナーのコシノジュンコ氏や、「装苑」編集長の児島幹規氏を招いた。また、日本ジュエリーデザイナー協会の小宮宇子会長がイベントアドバイザーに就いている。
 
同社設立10周年を記念し2回目の開催となった。今回は応募者数が前回より20%増え、「ジュエリーリフォームマーケットの広がりを感じられてうれしい」と藤野匡生代表は語った。今後も3年に1 度を目途に、継続的な開催をしたいと言う。

第436号(2018/03/25発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top