安心安全な古書の絵本を届けたい こども古本店

検索

安心安全な古書の絵本を届けたい こども古本店

2018年04月05日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

安心安全な古書の絵本を届けたい こども古本店

Q創業は?

「2011年にネットで絵本屋をオープンした。2015年から古書では全国初の移動絵本屋をやっている。」

Q始めたきっかけは?

「以前、大手古本屋で働いていたが、絵本は落書きや衛生面を気にするお客様も多く、棚効率が悪くて廃棄される現状を目の当たりにした。そこで安心安全な絵本の古本屋を考えついた。」

Qお客さんに選ばれているポイントは?

「丁寧な修理やウイルスを除菌する天然素材のクリーニングにこだわっている。また保育士をスタッフとして雇用。徹底した研修で絵本に詳しく、子育てでも頼りになる人材を育成している。」

Qイベントも好評だとか。

「カフェでの読み聞かせイベントなどを実施している。クリスマスの時は、保護者に事前アンケートをとり、サンタ姿のスタッフが一人一人に合った一冊をプレゼントした。参加費用は1500円。」

Q今後の展開は?

「SNSを使った新企 画を来年頃予定している。将来は移動絵本屋を全国展開したい。絵本のテーマパークも作りたい。」

写真2.JPG

▲2台ある移動絵本屋は子供達に大人気

写真1.JPG

▲1門1答 回答者 店主 中島英昭
記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第436号(2018/03/25発行)16面

Page top