ゲオ子会社のセカンドストリートUSAが、ロサンゼルスに2号店をオープンした

検索

2020年10月20日(火)・21日(水)/時間:10:30〜18:00/会場:オンライン(EventHub)/通常:8,000/1人→超早割:先着300名 2000円/1人(税別)※1人1枚で全てのセミナーがWEBで視聴できます。

ゲオ子会社のセカンドストリートUSAが、ロサンゼルスに2号店をオープンした

2018年06月25日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲオ
「セカンドストリート」アメリカ2号店


ゲオホールディングス(愛知県名古屋市)子会社のセカンドストリートUSAは6月1日、米国カリフォルニア州ロサンゼルスのパサデナに「セカンドストリートパサデナ店」をオープンした。

1D.jpg

▲セカンドストリートパサデナ店

取扱商材は衣料品やカバン・靴・アクセサリーなどの服飾品計約5000点。
売場面積は47坪で、販売のみでなく買取りも行っている。

また日本のブランドを揃えたジャパンブランドコーナーを設置し、競合店と商材の差別化を図る。
パサデナは古き良きアメリカの雰囲気を残す観光スポットで、米国内に限らず世界から多くの来訪者があり、幅広い層の集客を見込んでいる。

同社は今年1月にゲオグループのリユース事業で海外初の店舗となる「セカンドストリートメルローズ店」を出店。
また今年夏には同州に北米3号店の出店を予定している。

第442号(2018/06/25発行)1面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top