【リップス】札幌でブランド市場大会、ハッピープライスが運営支援

検索

【リップス】札幌でブランド市場大会、ハッピープライスが運営支援

2018年07月27日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

▼関連記事はこちら

リップス

3B-1.jpg

▲角 馨社長

札幌でブランド市場大会
ハッピープライスが運営支援

質・買取事業を北海道、東京で展開するリップス(北海道札幌市)が、9月からブランド品等を競る古物市場大会「LIPSオークション」の開催に乗り出す。

初競りは9月21日の時計宝飾大会。
翌月6日にはバッグを中心にオールジャンルを競るバッグ大会を開催する。

時計・宝飾で250箱、バッグ大会で190箱を予定しており、合わせて出来高2億6000万円を見込む。

運営面ではハッピー東京オークション等を開催するハッピープライス(東京都港区)が支援を行う。

遠方の顧客に対してウェブ上で出品商品の確認や下見ができるサービスや出品商品をICタグで管理し、正確でスピーディな市場運営をサポートする。

リップスの角馨社長は、「北海道で買い取った荷が、関東の市場にどんどん流れていく現状に以前から危機感を感じていました。地元で売り買いがしっかりできる場があれば、地域創生にも貢献できる。育ててもらった地元に恩返ししたい」と語る。

会場は全国でも有数の歓楽街で知られるすすきのに常設会場を設けた。

「飲食店や宿泊施設などが充実していますので、息抜きも兼ねて遠方の方にもお越し頂きたい」(同氏)と話す。

オークションへの参加は、入会金無料、年会費は1万800円(2019年3月迄無料)。
下見参加費1000円、大会参加費2000円。

買歩無し、売歩は時計宝飾大会で3%、バッグ大会は3万円未満5%、3万円以上3%。指値は5万円以上。

▼関連記事はこちら
ハッピープライス、ブランド古物市にICタグ
WEBのBtoBオークション立上げ、海外にもデリバリーしていく
リップス、新店を札幌すすきのに

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第444号(2018/07/25発行)3面

Page top