《AOKI×レバレジーズ》求職者にスーツ無料レンタル 就職支援サービスと連携

検索

《AOKI×レバレジーズ》求職者にスーツ無料レンタル 就職支援サービスと連携

2018年10月13日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

要約すると.ブルー.png

・AOKIが求職者向けに1か月スーツを無料貸与
・就職支援サービスの「ハタラクティブ」と連携
・AOKIのスーツサブスクリプションのアイテムを一点無料で貸し出す


AOKI×レバレジーズ

4-A1.png▲月6000人超の求職者が登録する「ハタラクティブ」

求職者にスーツ無料レンタル 就職支援サービスと連携

スーツサブスクリプション「suitsbox」を運営するAOKI(神奈川県横浜市)が、求職者向けに1ヵ月間スーツを無料貸与するキャンペーンを7月23日~8月22日に行った。就職支援サービス「ハタラクティブ」を運営するレバレジーズ(東京都渋谷区)と連携した。


suitsboxでは月7800円(税抜)~でスーツ、ワイシャツ、ネクタイのセットをレンタルできる。本連携ではハタラクティブ渋谷支店を利用し就職活動する男性に、各アイテム1点ずつを無料で貸し出すキャンペーンを打ち出した。ハタラクティブには毎月人以上の6000求職者が会員登録を行っている。会員の9割以上が20代であることから、AOKIは若年層への同サービス認知拡大を狙いレバレジーズと連携した。

4-A2.jpg▲「suitsbox」サービスイメージ


ハタラクティブ渋谷支店では男性求職者約300人に対し、レバレジーズのキャリアアドバイザーが同キャンペーンを案内。そこからAOKI実店舗への訪問を促した。AOKIは利用者数の開示はしていないが、同キャンペーンの反響を元にさらなるサービスの展開や改善を図る考え。


レバレジーズのヒューマンキャピタル事業部 間山哲規事業責任者は、「当社サービスを使った求職者の活動期間は3週間程。求職者の多くは活動時に着用したスーツはその後使用しないと言う。スーツ等の一時利用サービスと人材サービスの相性は良い。レディースにも同様の需要はあると思うので、今後も積極的にレンタルサービスとのコラボを考えていく」と話す。

4-A3.JPG▲レバレジーズ 間山哲規氏

▼関連記事はこちら
AOKI サブスクリプション開始 若年男性向けにスーツ貸出
ネクタイレンタルのカシカリ、 香水提供サービスを開始
【レナウン】スーツの定額レンタル開始、5年以内に1万人利用目指す

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第449号(2018/010/10発行)4面

Page top