RECYCLE POINT TOKYO、ドローンを即日修理

検索

RECYCLE POINT TOKYO、ドローンを即日修理

2018年10月30日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドローンを即日修理
最短2時間、店頭持込で

電子機器の中古事業を展開するRECYCLE POINT TOKYO(東京都八王子市)は10月10日、故障したドローンを最短2時間で修理し、即日引き渡す「ドローン修理お急ぎ便」サービスを開始した。同社が運営するドローンの買取・点検・修理専門店「りさぽ八王子店」にて受け付ける。

5-A-3.JPG▲りさぽ八王子店の外観

ドローンの修理は郵送受付が主流。しかし、テレビ局や測量業者から急ぎの修理依頼が寄せられたことから当日修理のニーズを見出した。八王子店でニーズの検証を行いつつ、多店舗展開を見据え修理に対応できる技術者を育てていく。同社はDJI社製ドローンの正規代理店を運営しており、メーカーー正規品のパーツを調達できる。また、販売代理店の中でも電子機器のリユース事業をバックボーンにもつことが強みとなる。

5-A-2.JPG▲持ち込みで即日修理も対応する

呉利輝CEOは「代理店でリユースを展開しているところは少ない」と話す。2017年の国内ドローンビジネス市場は503億円。2024年には3711億円になるとの予測もある。このうち、消耗品や定期メンテナンスなどの周辺サービス市場は451億円になると試算されている(出所:インプレス総合研究所・ドローンビジネス調査報告書2018)。新品販売から修理、買取まで一括で請け負える体制を作ることで差別化し、市場を広く獲得したい考えだ。

aa.jpg▲呉利輝CEO

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第450号(2018/010/25発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top