ゴルフ・ドゥ アパレル事業開始、ワールドとFC契約

検索

ゴルフ・ドゥ アパレル事業開始、ワールドとFC契約

2018年12月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シューラルー.jpg▲シューラルー外観

アパレル事業開始
ワールドとFC契約

ゴルフ・ドゥ(埼玉県さいたま市)は11月27日、ワールドフランチャイズとアパレル店舗「シューラルー」のFC契約を締結し、4月から新たにアパレル事業を開始する。同社はかねてから事業の多角化を成長戦略のひとつに位置付けており、その第一歩としてアパレル事業を展開する事となった。またリスク度合いとスピード感において、自ら新たな事業やブランドを立ち上げるより、フランチャイズ加盟が勝ると判断した。

アパレル事業では今後、3年間で10店舗の出店を目指す。「シューラルー」は、20~50代の女性とその家族を対象にレディースやキッズウェア、ファッショングッズなどを販売。9月末時点で直営店268店舗、FC店60店舗、合計328店舗を全国で展開している。

新聞購読ならすべての記事が読める!

第453号(2018/12/10発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top