アシスト、ユニフォームやマンガにもキャラクター登場

検索

アシスト、ユニフォームやマンガにもキャラクター登場

2019年04月08日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

リユース企業のキャラクター図鑑

キャラ紹介.jpg

▲テキパキ働くかわいい社員<リッキー>

●プロフィール
2014年11月に誕生したリスのリッキー。テキパキ働いてくれる頼りになる男性社員という設定。顔がお財布になっているのがポイント 。

「まとめて売れる買取店アシスト」を東京と神奈川に7店舗運営しているアシスト(神奈川県大和市)。同社のキャラクター「リッキー」は、かわいらしさを打ち出したデザインで出張買取が多い同社のイメージアップに貢献している 。

出張買取サービスがメインとなっているアシスト。スタッフを家の中にあげることに抵抗を感じるお客も多いことから、ホームページでスタッフの顔写真を出し、誰が買取に行くかわかるようにしている。さらに、かわいいキャラクターを作り、女性客への抵抗感を和らげたいと生まれたのが、リスのリッキーだ。

同社の西川心二社長は「出張買取に怖いイメージを持っている方もいらしたので、イメージアップにもつなげたかった」と話す。リッキーのデザインはクラウドソーシングサービスのランサーズのコンペ方式で募集。60を超えるデザイン案の中から女性スタッフの投票により、デザインを決定した。今では看板にも採用し、「あのリスのお店ね」と言われるようになっている。

アシストユニフォーム.jpg▲リッキーのイラストはホームページや名刺、パンフレットやリーフレットなどに使われている。また、ユニフォームにもプリントされている

アシストマンガ.jpg▲社員ブログの中では、4コママンガにも登場して出張買取をアピール

▼関連記事はこちら
エフェクター専門店のキャラクターのLINEスタンプが登場
《リユース企業のキャラクター図鑑》もったいない本舗のイメージキャラクター
《リユース企業のキャラクター図鑑》プレジャーワークス「ぱん蔵」

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第460号(2019/03/25発行)18面

Page top