ヤフー傘下のKENKEY、建機の情報サイト開設 中古建機のマケプレも提供

検索

ヤフー傘下のKENKEY、建機の情報サイト開設 中古建機のマケプレも提供

2019年06月30日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

KENKEY

ヤフー傘下のKENKEY(東京都千代田区)は5月29日、建機・重機・農機などの総合情報サイト「KENKEY」を開設した。同サイトでは同業界向けニュースや建機等のカタログ、中古品のオークション価格等の閲覧が可能。

6月-20-2019-16-16-28-JST-+0900 (1).jpg▲建機・農機等のニュースも閲覧可能

さらに、19年春に新進商事(東京都江東区)から承継したマーケットプレイス「BIGLEMON」も利用できる。BIGLEMONはユーザー同士が建機や農機等を売買できるサービスで、カテゴリや製造番号・型式等から商品を検索できる。これまでは商品情報の掲載のみを行っていたが、承継後はユーザー同士のチャット機能、収納代行サービス、商談・輸送・輸出代行サービス等を追加した。

「ヤフーグループが運営母体になることで、ユーザーに安心感を与えられると考えます」(岩館徹社長)

5B-2 - コピー.jpg▲岩館 徹社長

購入者は登録費無料で、購入手数料は5%。出品者は、月額利用料無料で販売手数料が取引額の5%の「ライトプラン」と、月額利用料3万円で手数料無料の「ビジネスプラン」の2種類から選択できる。6月上旬時点の出品数は約2000点で、700万円〜1000万円超の高額商品も多数出品されている。

6月5日、KENKEYはコマツ(東京都港区)が保証した「プレミアム認定中古車」をBIGLEMONで販売開始すると発表。コマツの認定中古車がネット販売されるのは史上初となる。開始当初は東京都・千葉県・神奈川県のユーザーのみを対象とし、順次ターゲットを拡大する計画だ。

▼関連記事はこちら
ソラビト、住友商事・伊藤忠建機から総額9億円調
マスカスジャパン、アプリ導入で利便性向上
唐沢農機、パーツを取寄せ 自分で農機具再生可能に

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第466号(2019/06/25発行)5面

Page top