互いの結婚式は1日違い~交友録(105)小川商会 平岡憲司氏~

検索

互いの結婚式は1日違い~交友録(105)小川商会 平岡憲司氏~

2020年03月23日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

交友録

第105回 交友録
小川商会 平岡憲司氏の交友録

平岡憲司 氏

右矢印

小畑信太朗 氏

小川商会
(埼玉県越谷市)
平岡憲司氏(43)

なかや質店
(埼玉県さいたま市)
小畑信太郎氏(44)

互いの結婚式は1日違い 
明朗活発で子煩悩な楽しい人

なかや質店さんは岩槻にある地元密着の店で、小畑さんは地域にある質屋の連携にも注力され、南埼中部組合の前組合長をされていました。私とは年が一つ違いで話しやすく、色々なご縁や共通項があって、いつの間にか親しくなりました。

小畑さんも私も夫婦で一緒に店をやっているのですが、小畑さんご夫妻の結婚式は2004年10月8日、私たちは10月9日と一日違いだったのです。なので、招待された同業の先輩や仲間からは、2日連続で結婚式に出なければならなかったと後で愚痴られたもので(笑)。

小畑さんは明朗活発な楽しい人です。若い頃からプロレスが大好きで、しょっちゅう観戦に行っていますし、ご自身はフットサルをやっています。また、グルメでもあり、日本酒と美味しいものが大好きで、よく食べ物の話もしていますね。今はされていませんが、少し前まで畑で野菜も作っていたそうです。家庭では子煩悩で家族が大好きな良きパパです。お父様を早く亡くされているので、家族に対する思い入れが人一倍強いのかもしれません。お子さんの教育にも熱心で、「子供たちには世界へ行かせてみたい」といった話もされています。

二番目のお嬢さんはとても可愛らしくて、某雑誌のグランプリに輝き、1年間モデルとして表紙を飾っていたことがあるんですよ。

小畑さんご一家とは、これからも家族ぐるみでお付き合いさせて頂きたいと思っています。

第483号(2020/3/10発行)17面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top