アイティリンク、在宅勤務でPCをデュアル化 中古モニターが人気

検索

新型コロナウイルス対策に伴う当社の対応について

当社は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、従業員の原則在宅勤務を実施することにいたしました。

皆さまには、ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のうえご容赦賜りますよう、お願い申し上げます。

各種お問い合わせにつきましては「お問合せフォーム」での対応とさせていただきます。

アイティリンク、在宅勤務でPCをデュアル化 中古モニターが人気

2020年05月07日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売れる商品リサーチ

新型コロナによる特需品を紹介する。

中古PC等を扱う『アイティリンク(東京都足立区)』では、中古液晶モニターの単品売りが伸びている。「テレワーク推進により自宅でウェブ会議する機会が広がり、手持ちのPCでは全員の顔を1画面に映し出せないでいる方がデュアルディスプレイにしているのでは」(島隆行社長)

ネットで販売している中古モニターネットで販売している中古モニター

平常時では月に数台という売れ行きが、新型コロナウイルスの特需により月の販売台数は2ケタにまで伸びている。売れ筋は4000〜5000円台で、サイズは21〜24インチ。IODATAやバッファローといったPC周辺機器のサプライメーカーの中古品が人気という。

同社は新品PCの業販を行う業者と提携し、企業がPCを入れ替える際の下取品を引き上げ、リユースしている。売上の6割が業販で、4割がネット販売。中古モニターはネットで売れている。

第486号(2020/4/25発行)17面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top