「アベノマスク」と引換えに1000円割引券、リユース企業の取組み

検索

「アベノマスク」と引換えに1000円割引券、リユース企業の取組み

2020年07月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独自特典で寄付募る

政府配布の布マスク、通称「アベノマスク」を引き換えるリユース企業が増えている。不足していたマスクが一気に市場に流通した影響で行き場を無くしたアベノマスクを回収して寄付に回す動きだ。独自の特典と引き換 えにして、集客にも一役買った店舗も。

6枚綴りのクーポン6枚つづりのクーポンの引き換えも

1000円分券に大喜び店舗ごとに特典異なる

北海道でリ店を十数店展開するオカモトリユース・マーケティング・カンパニー(北海道帯広市)では、6月10日からアベノマスクの引き換えを開始し、取材時点で23セットを回収している。

函館、苫小牧、札幌にある計4店舗で引き換えを実施。特徴は各店舗で引き換えの特典が異なることだ。回収数が最も多かった函館の店舗では、計6枚綴りで1000円分のクーポン券と引き換えた。「元が取れるくらいの クーポンに、お客様は大変喜んでいた」(照本滋統括マネージ ャー)他の店舗は100円、300円割引券 など、特典はさまざまだ。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第491号(2020/7/10発行)12面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top