トップテクサービス、建設業者向けBtoBサイト利用法人100社到達

検索

2020年10月20日(火)・21日(水)/時間:10:30〜18:00/会場:オンライン(EventHub)/通常:8,000/1人→超早割:先着300名 2000円/1人(税別)※1人1枚で全てのセミナーがWEBで視聴できます。

トップテクサービス、建設業者向けBtoBサイト利用法人100社到達

2020年09月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建設業者向けBtoBサイト

不要資材・工具と人手もシェア

あきんど出品画面にはモノに加え人手を募集する投稿も

今年2月に開始した建設業者向けBtoBサイト「あきんど」(運営:トップテクサービス、宮城県仙台市)がユーザー数を伸ばし、利用法人が100社に達した。不要になった資材・工具の売買や、スキルシェアが可能で、仙台市を拠点に建設業の元請け・下請け・協力会社のマッチングを支援している。

同社の本業は住宅塗装・リフォーム施工だが、他社のフリマアプリやスキルシェアサービスがそれぞれ特化・独立しており、不便を感じていた相澤和宏社長の発案で開発に至ったという。

サイト上には、廃盤になった機材や部品取り用の工具、不要になった人工芝やレンガブロック等が並んでおり、併せて貨物便の引受やデザインの代行といったスキルシェア系の出品も行われている。更に、必要になった資材や人手を求める呼びかけを行うユーザーもいる。8月下旬時点で約400の出品があり、6割がスキルシェア、4割がモノの売買。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第495号(2020/9/10発行)4面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top