ヤマトシステム開発、中小企業向けに開発「キャッシュレス買取システム」

検索

ヤマトシステム開発、中小企業向けに開発「キャッシュレス買取システム」

2020年10月08日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシュレス買取システム

中小企業向けにシステム開発不要で

マルチバリューチャージサービス

ヤマトシステム開発(東京都中央区)は、12月に同社が提供するキャッシュレス買取サービス「マルチバリューチャージサービス」の専用ウェブサイトの提供を開始する。システム開発が不要で同社のサービスを利用でき、導入までのコストと時間を抑えることができる。これまで導入が難しかった中小のリユース事業者向けに開発されたものだ。

新型コロナの影響で店内の待ち時間を減らしたり、接触機会を減らすことが求められる中、買取金の支払いを非接触で行えるニーズが高まっていると言う。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第497号(2020/10/10発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top