ワールド、サステナビリティをテーマ「246 st.MARKET」開催

検索

ワールド、サステナビリティをテーマ「246 st.MARKET」開催

2020年11月14日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サステナブル訴求の展示会

RAGTAGなどが出展

イベント会場の様子イベント会場の様子

アパレル大手のワールド(兵庫県神戸市)は10月14日から18日にかけ、北青山の同社ビルにおいてサステナビリティをテーマとしたイベント「246 st.MARKET」を実施。グループ企業で古着のRAGTAGや、バッグのサブスクを展開するラクサスなど13法人が出展した。

イベントは昨年9月より実施しており、初回は2000名超の来場があった。約半年ごとのペースで開催しており今回は3回目となる。「サーキュレーション・ライフスタイル」と称してTシャツのリメイクや環境に配慮した雑貨を展示。一般層向けに商品販売を行う他、百貨店・GMS業界にむけた出展営業という面もある。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第499号(2020/11/10発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top