海外中古市場データ、シンガポールへゲーム機大量輸出の期待

検索

「海外中古市場データ」

海外中古市場データ、シンガポールへゲーム機大量輸出の期待

2020年12月02日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外中古市場データ(日本→海外)2020.10.01〜10.31

中古業界でも高まる海外市場への注目。その実態を探るために、中古輸出最大手企業の売上げや販売個数を定点で追う。

電気製品・その他

シンガポールへ、ゲーム機大量輸出の期待

電気製品その他製品
輸出総額 1億8597万円 8982万円
輸出総数 121,763個 345,713個

■販売額推移

販売額推移10月

■コメント

●アジア/カンボジア向けの雑貨や自転車の輸出額が増加した。ミャンマー向けの家電販売は引き続き順調だが、自転車の受注は回復できていない。シンガポールはこれからクリスマス商戦を迎えるため、ゲーム機の大量輸出が期待できる。

●中東/特に大きな動きはなし

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第500号(2020/11/25発行)14面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top