グッドサービス、甦る思い出「父から息子へ「ありがとう」と最後の言葉」

検索

「生前整理ダイアリー」

グッドサービス、甦る思い出「父から息子へ「ありがとう」と最後の言葉」

2020年12月04日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

~生前整理ダイアリー~
思い手に寄りそって Story15

遺品整理は遺品によって過去を振り返り、心を整理する作業でもあります。今回は遺品整理で思い出が甦り、父親との関係性をポジティブに捉え直すことが出来た息子のストーリーです。

ホームページにはスタッフ全員の顔写真がホームページにはスタッフ全員の顔写真が掲載されている。左から2人目が安保氏

東海テレビでも紹介されたグッドサービスの活動は東海テレビでも紹介された

アルバム見て心整理し
息子が語った父の言葉

遺品整理は口コミで依頼がくることはあっても、一つの家族からリピートされることは滅多にない。グッドサービス(愛知県名古屋市)の安保学人氏が少し前に手掛けた遺品整理は、その稀有な事例のひとつだった。

安保氏が見積もりのために依頼人の自宅を訪問すると、妻だという女性がおり、その顔に見覚えがあった。実は2〜3年前、その女性の身内の遺品整理を安保氏が担当したのだが、仕事の関係か、依頼人とは名字が違っていたので、夫婦だと気づかなかったのだ。「二回目はご主人のお父様の遺品整理だったのですが、それならグッドサービスが良いと奥様が推薦して下さったようです。嬉しかったですね。そのご縁でご主人のお父様の遺品整理も私がリーダーとして担当させて頂くことになりました」と安保氏。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第500号(2020/11/25発行)19面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる