Lit、米国新興ブランドを扱う古着店を福岡天神にオープン

検索

Lit、米国新興ブランドを扱う古着店を福岡天神にオープン

2021年03月05日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京・原宿と福岡で古着店「SeekeR(シーカー)」を運営するLit(東京都渋谷区)は3月6日、新たに福岡天神にて古着店「wak(ワック)by SeekeR」を設置する。米国の新ブランド「フィアオブゴッド」等を流行前から強化したことで店舗拡大の目処がついた。

Litがオープンした「wak by SeekeR」店舗内のイメージLitがオープンした「wak by SeekeR」店舗内のイメージ

同社は17年創業。「フィアオブゴッド」「エッセンシャルズ」など新興ブランドをいち早く扱ったことで地位を確立し、また同社が強みとするストリート系ファッションの流行も後押しとなった。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる