アイティリンク、シスコシステムズのネットワーク機器「Cisco ASR 5500」が店頭高額商品No.1

検索

「この店で一番高いモノはこれだ」

アイティリンク、シスコシステムズのネットワーク機器「Cisco ASR 5500」が店頭高額商品No.1

2021年07月13日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この店で一番高いモノはこれだ! Vol.23
アイティリンク(東京都足立区)

様々な業態のリユース企業を訪問し、その時点で一番高い商品を紹介するこのコーナー。今回は東京都足立区の中古OA機器を扱うアイティリンク。在庫の中で一番高い商品はシスコシステムズのネットワーク機器「Cisco ASR 5500」です。

定価3億円のコントローラ
高額過ぎてパーツとして販売

Cisco ASR 5500高い拡張性とパフ ォーマンスでトラフィックパターンの激しい変動や需要変化に対応可能Cisco ASR 5500高い拡張性とパフォーマンスでトラフィックパターンの激しい変動や需要変化に対応可能

中古PCを中心にOA機器のリユースやデータ消去などを手掛けるアイティリンク(東京都足立区)は、1日平均150台、月平均3000台のPCの売買を行っている。

そんな同社の在庫の中で最も高い物は、シスコシステムズが2012年にリリースしたネットワーク機器「Cisco ASR 5500」、価格は内蔵されたパーツ単体で100万円だ。発売当時の本体価格は3億円だった。この機器はコントローラと呼ばれ、携帯電話やスマートフォンなどを扱う電気通信事業者が通信量を分散させるために使っていた。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第515号(2021/7/10発行)23面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる