練馬五十会市場 落札DATA2021年7月

検索

Reuse×Tech 2022

「落札DATA」

練馬五十会市場 落札DATA2021年7月

2021年09月01日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宝石時計大会

開催日:7月28日 出品数:2,030点
ドル円相場¥10,980 K18相場¥5,139 Pt900相場¥3,596/g

7月大会総評

7月大会もコロナ渦のため引き続き入札形式で行っております。時計は他のメーカーと一線をおき、ロレックスの相場が高いと思われました。新型を発表しただけで、前モデルの価格が大きく変動するなど、天井を知らぬ感じで推移していました。が!少しずつ落ち着きも見受けられるようになると、時計本体に付随する物の有り無しで価格に大きな開きが出るのではないかと思われます。ダイヤ(ルース)は97%の成約率でした。鑑別やソーティングを取られた方が価格保証され、安心して取引が行われています。ダイヤモンドジュエリーはブランド物がより高く、メーカーによるグレーティングレポートが付随するとより高値に繋がります。色石はサファイア・エメラルド・ルビーの順に多く出品。サファイアは先月より相場的に大きな変化は無く、石目の大小に関わらずシッカリした相場。ルビーは今回も平均的に落ち着いた価格が多いのですが、色石特有の色の良さや不純物の有無で価格が化ける物が出品されております。ヒスイの数は一時より落ち着き価格安目です。

練馬五十会市場落札DATA ブランド時計

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第518号(2021/8/25発行)22面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる