ホスピタリティ&グローイング・ジャパン、社員研修ツール刷新

検索

「リユース×テクノロジー」

ホスピタリティ&グローイング・ジャパン、社員研修ツール刷新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人財育成のプラットフォームサービスを展開するホスピタリティ&グローイング・ジャパン(東京都新宿区)は、研修プログラム「グローイング・アカデミー」やモバイル学習ツール「グローイング・モバイル」を提供する。サービス業に特化しており、リユース業でもゴルフ・ドゥ(埼玉県さいたま市)をはじめ複数社の導入がある。

動画教育で離職率を低減

研修の一例研修の一例

研修構成
研修構成

「リユース企業と研修サービスは相性が良いんです」と話すのは取締役の奥野律子氏だ。リユース企業は若手が店長や役職者になるなどキャリアステップが早く、また自身の能力値を超えた業務を任されることや、知識不足によりマネジメントが機能しないといった事態を招き、休職・離職につながるケースが有るという。また成果の高いバイヤーが独立しやすい事業でもある。

その対策として、キャリアステップごとの課題を、研修で補完することで、組織を円滑に発達させられるという。また「リーダーとしての行動」「部下への指導」「褒める力」「叱る力」などのマネジメント系の研修を充実させることでチーム力の活性化も狙える。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第519号(2021/9/10発行)11面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる