ヤフオク!、機械学習で不正取引防止 苦情97%削減

検索

ヤフオク!、機械学習で不正取引防止 苦情97%削減

2021年11月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオク!を運営するヤフー(東京都千代田区)は11日、機械学習機能を強化することで不正取引を持ちかけられる苦情が97%減少したと発表した。

リサイクル通信イメージ画像09

同社プラットフォームでは、出品者と購入者間でヤフオク!を介さない「直接取引」を禁じている。一方、メールアドレスやメッセージアプリのIDなどを送り、直接取引を持ちかける事例が一定数存在した。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

WEB限定記事

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる