わくわくかん、心身障がい者の就労支援を行うNPO法人 カフェ併設リユース店オープン

検索

わくわくかん、心身障がい者の就労支援を行うNPO法人 カフェ併設リユース店オープン

2022年01月27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カフェと、不要品をポイントで買い取るリユース店を組み合わせた「しげんカフェわくわく」が、12月16日に東京・北区にオープンした。運営するのは、心身障がい者の就労支援等を行うNPO法人のわくわくかん(東京都北区)。ポイントは両店舗で利用できる。

しげんカフェわくわくしげんカフェわくわく

「しげんカフェ」は、カフェと資源回収・買取を組み合わせて地域交流を生み出すモデルで、愛知県で始まった非営利のフランチャイズ。しげんカフェわくわくでは現在、店舗への不要品の持込み1件につき50ポイントを付与する。1ポイント1円換算で、自由なタイミングで現金交換もできる。古紙等の資源回収はスタートしていないものの、今後導入を検討中という。カフェでは看板メニューの抹茶ラテを350円で販売するなどしている。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第528号(2022/1/25発行)5面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる