THE MOTEL、「旅」をテーマにニューヨークで買い付け 古着やアクセサリーなど約100点

検索

THE MOTEL、「旅」をテーマにニューヨークで買い付け 古着やアクセサリーなど約100点

2022年01月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古着とアップサイクルした服を販売するTHE MOTEL(東京都世田谷区)が11月12日に下北沢にオープンした。旅をテーマに、岸正晃代表がニューヨークで買い付けてきた古着やアップサイクルブランドの服、若手クリエイターが手掛けるアクセサリーなど100点ほどの商品を平均単価1万~5万円で販売している。

旅をテーマに古着販売

NY買付け品など約100点を展開

壁面などは自ら塗装を行ったという店内の様子。壁面などは自ら塗装を行ったという

岸代表は4年生大学を卒業後、企画会社に入社。その後、23歳で海外に渡った後、約4年間をニューヨークで過ごす。その間、パーソンズ美術大学でデザインを学び帰国。大手アパレル企業を経験後、今回のショップオープンに至るという異色の経歴を持つ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第528号(2022/1/25発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる