本紙推計、中古市場1.5兆円に拡大

検索

本紙推計、中古市場1.5兆円に拡大

2015年02月11日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3年連続成長率10%に迫る
『後ろめたい』から『賢い』選択へ

リサイクル通信が独自にリユース市場規模の推計を行ったところ、2013年の市場規模は前年比9.7%増の1兆4916億円となった。調査対象とした09年以降4年連続で拡大。特にここ3年は10%近い成長率で伸びている。

08年のリーマンショック以降、消費者の節約志向や金相場の上昇を追い風として、リユース市場への参入が急増した。さらに、2011年の東日本大震災以降、消費者の中古品に対する抵抗感や後ろめたさが薄れた。賢い選択と捉えるよう価値観が変わってきていることが市場拡大の背景にあると考えられる。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

361号(2015/02/10発行)1面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top