練馬五十会市場 落札DATA2022年7月

検索

テクノロジーの力でリアル店をアップデートしよう! Reuse×Tech Conference for 2023 ONLINE

「落札DATA」

練馬五十会市場 落札DATA2022年7月

2022年09月01日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宝石時計大会

開催日:7月28日 出品数:2,034点
ドル円相場¥136.10 K18相場¥6,163 Pt900相場¥3,709/g

7月大会総評

●ダイヤモンド 今回も大粒のダイヤが多数出品され、高額入札の取引が行われておりました。ダイヤ(ルース・ジュエリー共々)は非常に安定し高額ではありましたが、若干LDH商品が多くなって来た感もあります。前回同様に蛍光性の強いものは人気がない様に思われました。

●色石ジュエリー サファイア、エメラルド、パライバトルマリン、ルビー、キャツアイ順に人気があり、若干の色目の良し悪しで価格の違いがかなりある様に感じました。また鑑別機関の判断による鑑別書表記内容が多種多様になり、その読み取り方が難しく感じました。

●時計&ブランドジュエリー 腕時計の取引は安定感がありましたが、ロレックスの関しては前回同様に下落傾向に感じました。小売向き商品は高額取引されており、安定した取引がされております。ブランドジュエリーも定価からの掛率が高く、高額でのお取引でした。海外向け商品の下落はこの先も続きそうな気配を感じました。

練馬五十会市場7月 ブランド時計 ジュエリー

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第542号(2022/8/25発行)24面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる