【海外中古市場データ】ナイジェリアの通貨安で支払いに支障

検索

「海外中古市場データ」

【海外中古市場データ】ナイジェリアの通貨安で支払いに支障

2022年11月19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外中古市場データ(日本→海外)2022.10.1〜10.31

中古業界でも高まる海外市場への注目。その実態を探るために、中古輸出最大手企業の売上げや販売個数を定点で追う。

浜屋 電気製品・その他

電気製品 その他製品
輸出総額 2億596万円 1億4982万円
輸出総数 112,536個 508,855個
■販売額推移(2021年11月〜2022年10月)
販売額推移(2021年11月〜2022年10月)

■コメント

●アジア/ミャンマーの通貨安による市場の悪化が和らいできている。季節が雨季から乾季に入ると、需要が活性化するため、今後の取引に期待。

●アフリカ/ナイジェリアでは、現地通貨と基軸通貨であるドルとの交換レートが悪くなり、支払いに支障が出ている。また、通関費用等港経費の上昇の情報もある。一方、他のアフリカ諸国への影響はなく、日本からの中古品の輸出量も少ないことから、アフリカ全体の取引は減少していない。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

第548号(2022/11/25発行)7面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる