<古着・服飾 雑貨>ゲオ古着366億円超で断トツ

検索

<古着・服飾 雑貨>ゲオ古着366億円超で断トツ

2016年07月25日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロス・タイ...海外進出相次ぐ

古着・服飾 雑貨

今回も古着売上推定366.1億円で、1位を獲得したのはゲオだ。2位以下を大きく引き離した。国内でのスピード出店を進めており、前期は500店(FC含む)を突破した。2018年3月期中に、700店超えの店舗網を築く計画だ。ロサンゼルスへの出店を皮切りに、海外進出にも乗り出す。

RINKAN前年比27%増

2月に社名を変更した未来ガ驚喜研究所(旧:グローバルスタイリング) は、8位。「RINKAN」の屋号でブランド古着店を8店舗展開する。推定売上高は、前年比27%増の29億円。「今までにないリユースの価値をつくる」をテーマに、年内には全店舗の屋号を変更する。続々と新店出店も決まっている。

衣料・服飾雑貨リユース市場規模 衣料・服飾雑貨リユース市場規模

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

396号(2016/07/25発行)13面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる