23年7~9月の中古スマホ取引市場、iPhone8が減速、ME発表

検索

23年7~9月の中古スマホ取引市場、iPhone8が減速、ME発表

2023年11月28日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーケットエンタープライズ(東京都中央区)は11月20日、運営するウェブメディア「iPhone 格安SIM通信」にて「2023年7~9月中古スマホ取引数ランキング」を発表した。全体の取引数は4~6月と比べて16.8%減少。新古品は23.4%減少、中古品は16.1%減少した。

リサイクル通信イメージ画像05

同月の「中古iPhone端末ランキング」では、iPhone8とiPhoneSEが前回同様に高い人気を維持し、トップ10の多くを占めている。両機種ともにコンパクトなサイズ感と価格の安さ、充分な機能性が支持されている。

しかし一方で、9月19日に正式リリースされたiOS17のアップデートで、iPhone8はサポート対象外となった影響もあってか、取引数自体は減少傾向が見られた。今後iPhone8の人気が落ち込み、高性能でサポート対象のiPhoneSEに人気が集中するのかどうか、注視が必要だと分析している。

第573号(2023/12/10発行)7面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる