酒々井市の市民プロジェクト、リ店や古物市を招致

検索

酒々井市の市民プロジェクト、リ店や古物市を招致

2015年08月12日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内外バイヤー集う場に

千葉県酒々井市で、地元住民や事業者らが「しすい未来プロジェクト」という合同会社を設立し町おこしプロジェクトを進めており、リユース事業の招致を計画している。

酒々井市は、三菱地所らが運営する大型アウトレットモールがつくられ来訪者が増えたもののその恩恵は地元には限定的。そこで、周辺の土地に集客できるコンテンツをつくるのが狙いだ。

第一弾として7月18日から毎週土曜日に「青空市(あおぞらマルシェ)」を開催している。フリーマーケットを中心に、地元の新鮮野菜やグルメ、雑貨が楽しめるイベントだ。

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

373号(2015/08/10発行)2面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top