ジェニオアンティカ、テーブルの上にテーブルで高さを出す《第143回》

検索

GENIO ANTICA(ジェニオアンティカ)(東京都世田谷区)

ジェニオアンティカ、テーブルの上にテーブルで高さを出す《第143回》

「繁盛店の店づくり」

2016年02月25日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
「ジェニオ アンティカ」はイギリスをはじめとするヨーロッパのアンティーク雑貨ショップ。商品数が多い雑貨をセンスよく見せている。そのノウハウを紹介する。

Point1
テーブルの上にテーブルで高さを出す

同店がディスプレイでこころがけているのは、意識して「高さを出す」ことディスプレイでこころがけているのは、意識して「高さを出す」こと。大きなテーブルの上にいくつも小さなテーブルを置いて、段差をつけている。多くの商品が陳列できることに加え、ディスプレイに一体感が生まれる

引き出しを出した形でディスプレイするだけでも、小さなチェストも高さを出すアイテムになる引き出しを出した形でディスプレイするだけでも、小さなチェストも高さを出すアイテムになる

Point2
関連性のあるものを横に並べる

ポストカードコーナーの左に文房具、といったように関連性があるものを並べて陳列していえるポストカードコーナーの左に文房具、といったように関連性があるものを並べて陳列していえる

外国のFirst Day Cover(記念切手の発行日にその切手が貼られ、当日の消印が押された封筒類)も販売外国のFirst Day Cover(記念切手の発行日にその切手が貼られ、当日の消印が押された封筒類)も販売

こちらはキッチン雑貨のコーナーこちらはキッチン雑貨のコーナー。赤いものやタータンチェックのアイテムを集めて、統一感を出している

  • 商品をおしゃれに組み合わせ、インスタグラムに日々アップしている。同店のインスタグラムにあげられた写真
    商品をおしゃれに組み合わせ、インスタグラムに日々アップしている。同店のインスタグラムにあげられた写真

Shop Data

オープン 1985年10月
取扱い商品 イギリスを中心としたヨーロッパのアンティーク雑貨(8割がイギリス雑貨)
客層 10代後半~50代(メイン客層は20~30代/男:女=4:6)
スタッフ数 2名(常駐1名)
備考 広さ/約7坪
記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

386号(2016/02/25発行)11面

Page top