リカラット 宝石の買取アプリ 「リカラットナウ」リリース

検索

リカラット 宝石の買取アプリ 「リカラットナウ」リリース

2018年05月30日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宝石の買取アプリ「リカラットナウ」リリース

リカラット(東京都台東区)は4月27日、宝石や貴金属に特化した即時査定アプリ「リカラットナウ」のベータ版をリリースした。画像や情報を入力することにより、アプリ上で査定から買取まで行うことができるGIA.GG(米国宝石学会鑑定士を保持する宝石鑑定士が監修。

利用者がアプリに表示される項目に沿って宝石の情報や画像を入力すると、査定額が算出される仕組み。鑑定書があると査定はより正確に行えると言う。キャッシュに変えたい場合はそのまま集荷依頼まで進むこともできる。

10A-1.png

▲入力は鑑定書があるとスムーズ

買取りでリカラットに郵送された商品は、小山代表を含む宝石鑑定士3名が検品する。問題がなければ買取金額を指定口座に振り込む。検品後の振込で、鑑定時の入力情報の齟齬などのリスクを抑える。「宝石の買取アプリの利用者は、スピードよりも正確さを重視すると考えています」(小山代表)。

査定のロジックは15年以上の業界経験と100万石以上の売買経験のある小山代表が監修。「最適な販売ルートを知り尽くしているから、宝石をより高く買い取ることができる」(小山代表)。

10A-2.JPG

▲小山慶一郎 CEO

第440号(2018/05/25発行)6面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top