デファクトスタンダード、東証一部へ市場変更

検索

Reuse×Tech 2022

デファクトスタンダード、東証一部へ市場変更

2018年09月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

31ed512c255d7484989104c0a1e800d7_s.jpg

東証一部へ市場変更

デファクトスタンダード(東京都大田区)は、9月6日をもって東証マザーズ市場から東証市場第一部へ市場変更をする。同社が運営するブランド品宅配買取りの「ブランディア」は、取扱いアイテムがハイブランドから身近な百貨店ブランドまで約7000種類と幅広く、延べ利用者数は200万人を突破している。

第447号(2018/09/10発行)3面

リサイクル通信のLINE@ 最新ニュースを配信!
Page top
閉じる