パルコグループのヌーヴ・エイ ネット買取・委託販売始動

検索

パルコグループのヌーヴ・エイ ネット買取・委託販売始動

2018年09月26日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ヌーヴ・エイ

2-A.JPGのサムネイル画像▲チックタックユーズドプラスでネット買取・販売を始める(写真はイメージ)

ネット買取・委託販売始動

パルコグループ傘下で、腕時計専門店「TiCTAC(チックタック)」を展開するヌーヴ・エイ(東京都渋谷区)が腕時計のリユースに乗り出す。9月27日に専門サイトを立ち上げ、買替えの促進等で事業拡大を目指す。


チックタックではG-SHOCKやスカーゲンをはじめとする単価2万~3万円程度のカジュアルブランドを中心に扱い、20代男女をメインターゲットとしてきた。今回立上げる専門サイト「TiCTAC USED+(チックタックユーズドプラス)」では、既存店で扱うブランドに加え、ロレックスやカルティエ等の高級ブランドも取り入れていく。仕入れはチックタックユーズドプラスを通じ個人からの買取・委託販売をはじめ、海外からの調達も視野に入れる。


販売も同サイトのみで、店舗では行わない。まずは買取・委託販売の認知拡大に向け、チックタック全店や同社が展開する眼鏡専門店「POKERFACE」やメンズ雑貨専門店「COLLECTORS」等の既存客に周知していく。


「消費に対してエシカルな意識が高まる昨今の社会背景の変化を受け、『いいものを永く使う、ものを大切にする』というマインドを持ち、古いものに対する視点を変えて新しい価値を見出すというメッセージを発信したい。中古と新品の相乗効果で、チックタックの中で新陳代謝を生み出していく」(新規事業企画室 髙島瑞穂氏)同社は今年8月末現在でチックタックを全国に91店展開。

▼関連記事はこちら
リクロ、ディノスと協業ブランド買取サービスを提供
《トップINTER VIEW》クローバーラボ 小山 力也CEO、腕時計レンタル「カリトケ」を運営
コメ兵が総合アパレルジャヴァコーポレーションと提携し、7品目の宅配買取を開始した

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第448号(2018/09/25発行)2面

Page top