マクドナルドがリサイクルトレイを導入

検索

マクドナルドがリサイクルトレイを導入

2018年11月29日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

マクドナルド

5-C.jpg▲おもちゃから作るリサイクルトレイ

おもちゃをトレイに再生
10万枚を全店へ導入

日本マクドナルド(東京都新宿区)は11月15日より、全国のマクドナルド店舗でサイクルレイの導入を開始した。同社は今年、「ハッピーりぼーん」プロジェクトで、"ハッピーセット"に付属のおもちゃを回収する活動を実施。それらを素材としてトレイに作り変え、合計で10万枚を製造していく。同プロジェクトは2月23日から5月6日かけて行い、推定で約127万個のおもちゃを回収した。

同社は同プロジェクトを通して、子どもたちが遊ばなくなったおもちゃを手放す際、リサイクルに参加することを通して物を大切にする心や、環境への意識を醸成する機会を提供することを目的とした。

▼関連記事はこちら
ユーショップデジタルリンク WEBアプリ3ヵ月無料で利用促す
ソラオブトウキョウ 自社ブランド「フラワー」展開
カリトケ、個人からも商材調達

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第452号(2018/11/25発行)5面

Page top