中古複合機のエーワンがLINE査定で高額買取

検索

中古複合機のエーワンがLINE査定で高額買取

2018年12月28日

  • Google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

エーワン

5-A-1.png▲LINEを使って査定依頼や相談を受付

LINE査定で高額買取
法人エンドからの調達強化

複合機等のOA機器を主力に買取販売を行うエーワン(東京都葛飾区)が、12月に「LINE査定サービス」を始めた。自社HP上で受け付けていた買取相談をLINEでも行えるようにし、即時査定と高額買取を強みに仕入先となる法人エンドの開拓を強化する。

同サービスでは、OA機器等の売却を検討するユーザーがLINEの公式アカウントを友だち追加し、営業時間内にコメントと商品画像を送ると15分以内に査定結果が得られる。従来自社HP上で受け付けていたやり方では、「お客様が事前査定を依頼する際、機器の導入時に営業担当から勧められたオプション機器を見落としがちだった。

その申告漏れにより、本来当社がもっと高額提示できたところを安い査定額で提示したり、相見積もりをとられたりが原因で買取機会を失うケースが考えられた」(商品部購買課 近藤晶洋氏)という。同社では数十万件に及ぶ機器情報と市場価格を組み合わせ、人的に即時査定を行う。「LINEを使ったOA機器の買取サービスを展開する競合は少ない」(近藤氏)と言い、それを実現させるのが、同社が全国各地に持つ提携網。

商品の引き上げや運送面で協力会社との提携網を広げ、47都道府県どこからでも買取対応できることが大きいと言う。同社の2018年6月期売上高は約12億円。年間1万3000点程の商品を自社ECやヤフオク!等で販売している。買取量は販売点数の1.5倍程でリース会社から7割、一般の法人エンドから3割という構成。LINEサービスで法人エンドとの取引量アップを目指す。月間問い合わせ目標300件。

▼関連記事はこちら
リベラル、 OA機器再生で活躍
マーケットエンタープライズ、au HOMEに買取機能が追加
テンポスドットコム LINEで購入相談、20万点掲載のECと連動

記事の全文は新聞購読から
新聞購読ならすべての記事が読める!

第454号(2018/12/25発行)5面

Page top